JIMBO, Shigeru next planning Visual Image, Hawaiian Culture and Music

Puamana

words by Charles Kekua Farden music by Irmgard Farden ʻĀluli

 

Puamana

Kuʻu home i Lahaina

Me nā pua ʻala onaona

Kuʻu home i aloha ʻia

 

Kuʻu home

I ka ulu o ka niu

ʻO ka niu kū kilakila

Napenape mālie

 

Home nani

Home i ka ʻae kai

Ke kōnane a ka mahina

I ke kai hāwanawana

 

Haʻina

ʻIa mai ka puana

Kuʻu home i Lahaina

I piha me ka hauʻoli

プアマナ

対訳:神保 滋

 

 

プアマナ

大好きなラハイナのおうち

お花の甘い香りが漂う

それが私の愛する家

 

私のおうち

ヤシの木々に囲まれて

ヤシは高くそびえているの

葉をそよそよと揺らしながら

 

美しいおうち

海のそばにある住まい

お月さまが輝く

海がささやく中

 

伝えます

その家のお話しを

大好きなラハイナのおうち

幸せで満たされた

<解説>
1937年作曲。アームガード・ファーデン・アールリが歌を作り、ハワイ語歌詞を父親のチャールズがヘルプした。

二番最後が「He napenape〜」となっている歌詞があるが、アームガード本人が歌う音源では「he」がつかないのでそれに準じている。

プアマナはアームガード家の愛称、つまり固有名詞なので「Pua Mana」と二語に分けない。

 

プアマナは、マウイ島ラハイナのはずれにある海沿いの家だ。改築はされているがその地に家は建っている。僕は車窓越しに家を見たことがある。ただし売却されてオーナーは変わったと近所に住むクムフラから聞いた。

 

以下のアルバムがアームガードの音源。

 

 

 

 

 

 

Copyright NEXT PLANNING 2013 All rights reserved.