JIMBO, Shigeru next planning Visual Image, Hawaiian Culture and Music

Pua Līlia

na Alfred Unauna Alohikea

 

ʻAuhea wale ʻoe e ka ua

Ke nihi aʻe nei i nā pali

Ka helena o ia pua i ʻako ʻia

He popohe mai nei ia uka

Ia uka hoʻi aʻu e walea ai

Me ke ʻala onaona o kuʻu pua

He pua ʻoe naʻu i lei mau ai

Ke ʻala o kuʻu pua līlia

<解説>

1916年のクレジット。

作者アルフレッド・アロヒケアの資料を読んで共通して書いてあることは、稀代のモテ男だったということ。結婚も何度かしている。この歌は彼がつきあった女性への歌であることは間違いがない。ただし、それが初婚のリジー・アロヒケアのために書かれたとか、別の女性クロウェルへだとか、そうではなくてハワイの島ごとにいた女全員への歌だとか諸説がある。しかも、アルフレッドはカオナ(裏の意味)が大好きらしく、彼の書く歌はとにかくエロいらしい。ハワイアンソングにはエロチックなカオナを持つ歌は多いが、その中でも1番エロイのがこのプア・リーリアである、とホノルルマガジンの記事に書いてあった。

 

ネイサン・アヴェアウのバージョンが素晴らしいのだが、現在(2017/3)は手に入りにくいようだ。mele.comでも在庫切れ。このアルバム「E Apo Mai」は名盤であるだけに残念。再プレスが難しいならせめてDL配信はしてほしい。どうしてもほしい方は、Jay Hawaiian Musicに問い合わせるといいかもしれない。

http://jay-hawaiianmusic.com/

 

 

 

 

 

 

 

Copyright NEXT PLANNING 2013 All rights reserved.