JIMBO, Shigeru next planning Visual Image, Hawaiian Culture and Music

Palisa

by Kuana Torres Kahele

 

 *Palisa aku nei au

   He nani lua ʻole i kuʻu maka

   Kūmaka i ka mamao, he wehi haʻaheo

   Haʻaheo no ka halekuʻi aʻo ke aloha

 

He moʻolelo kaulana no Lusia me Palani

Ka ʻoumuamua nui o ka hoʻāuhuli ʻana

Naue kaua ka hunalewa o nā pākaukani

Nou e ke aliʻi o ka lāhui

Ka ʻemepela nui lā ʻo Napoleona

 

  *hui

 

Hiaʻai ka manaʻo ke ʻike aku

I ka nani o ka piʻo o ka lanakila

Kūmaka ka ʻikena i ka haʻalilo

Ka nohona o ka wahine o kuʻu aloha

Ka wahine aualiʻi ʻo Mona Lisa

 

  *hui

 

He kalaunu ʻalohi mau loa

Hulali nā momi me nā kaimana

Kamahoi, kamahaʻo ke nānā aku

Kohu me he wai lā e ʻale mai ana

He wehi hiwahiwa lā no Lui Vikona

 

  *hui

パリサ

対訳:神保 滋

 

 

 

<解説>
クアナ・トレス・カヘレのオリジナルでアルバム「Kuanaloa」収録。パリサはフランスのパリのハワイ語。

ブックレットによると、クアナが2006年に初めてパリを訪れたときに曲の構想が生まれ、2011年に再訪した際に完成した。パリで見聞きしたこと、エッフェル塔(これだけが固有名詞ではない)にナポレオン、モナリザ、ルイヴィトンが歌詞に出てくる。

 

このサイトにも載せているが、古いトラディショナルソングの同名異曲がある。その歌の始まりが「Palisa aku nei au」であり、クアナと同じ。歌詞のフレーズを他曲から取るのはハワイアンソングではよくあることであり、クアナはその伝統(ハワイアンの歌に対する考え方)に則って意識的に真似をしたのだと思う。現代の価値観に合わせるとパクリや著作権侵害になるだろうが、ハワイの伝統文化には異なる価値観(所有の概念)がある。

 

 

 

 

 

 

Copyright NEXT PLANNING 2013 All rights reserved.