JIMBO, Shigeru next planning Visual Image, Hawaiian Culture and Music

Ke Lei Maila

oli lei

 

Ke lei maila ‘o Ka‘ula i ke kai ē

Ke mālamalama ‘o Ni‘ihau ua mālie

A mālie pā ka Inuwai

Ke inu maila nā hala o Naue i ke kai

No Naue ka hala

No Puna ka wahine

No ka lua nō i Kīlauea

ケ・レイ・マイラ

対訳:神保 滋

 

カウラ島はレイをまとっている、海のしぶきを

輝くニイハウ島、静けさに包まれて

穏やかにイヌヴァイの風が吹く

ナウエのハラの木々は飲んでいる、海からの水を

ナウエからはハラの木が

プナからはあの女性が

まさにキーラウエア火山の火口から

<解説>

レイをかける(贈る)ときに詠唱するチャントであるが、ヒイアカイカポリオペレの神話にこのオリ・レイが出てくる。ヒイアカがペレの恋人ロヒアウを迎えるため、ハワイ島からカウアイ島までワヒネオーマオと旅をする。その道中のマウイ島カハクロアの海岸で、手足が不具の女性が踊っているところに出くわす。その女性がこのオリ・レイを詠うシーンがある。

 

 

 

 

 

Copyright NEXT PLANNING 2013 All rights reserved.